にわかファン必見!ラグビーの魅力を知る旅Vol.75~7人制ラグビー アルゼンチン編~

ラグビー
https://www.insidethegames.biz/media/image/147903/o/Argentina.jpgより引用
Pocket

スキマ<br>
スキマ

こんにちは!スキマです。

今日は、

7人制ラグビーアルゼンチン代表ってどんなチーム?

どんな選手がいるの?

という方に向けた内容です。

7人制ラグビー アルゼンチン代表

https://www.periodismo-rugby.com.ar/wp-content/uploads/2018/05/Pumas-7.pngより引用

15人制同様、7人制ラグビーにおいても、スピーディーで巧みなパスワークの攻撃スタイルは健在です。2016年のリオデジャネイロオリンピック7人制ラグビーでは、準々決勝敗退で6位の成績でした。

ワールドラグビーセブンズシリーズでは過去5シーズンで、5位、9位、7位、9位、9位と上位に食い込めていません。タレント選手が多い分、チーム力を上げていくことで十分上位に食い込む実力はあります。東京オリンピックで大暴れして欲しいです!

スキマ
スキマ

注目選手を中心に紹介します!!

サンティアゴ・アルバレス選手(Santiago Alvarez)

https://www4.pictures.zimbio.com/gi/Hong+Kong+Sevens+WN5ix5EsReEx.jpgより引用

15人制ラグビーのアルゼンチン代表キャップは3を誇るサンティアゴ・アルバレス選手です。

リオデジャネイロオリンピックの7人制ラグビーアルゼンチン代表に選ばれています。

身長188cm、体重93kgと強靱な身体を持ったセンターです。2017年にはスーパーラグビーの「ジャガーズ」に加入しているマルチな選手です!!

ロドリゴ・エチュアート選手(Rodrigo Etchart)

http://www.mundialxv.com.ar/notas/5577/0.jpgより引用

2016年のリオデジャネイロオリンピック7人制ラグビーのアルゼンチン代表に選ばれたロドリゴ・エチュアート選手です。ポジションはセンターかウィングです。

切れ味鋭いステップが特徴的で、相手ディフェンスを一瞬で抜き去りトライチャンスに繋げます。2020年で26歳と選手としてのピークはこれからです。

東京オリンピックでもロドリゴ・エチュアート選手のステップで観客を魅了して欲しいですね!

ジャーマン・シュルツ選手(German Schulz)

https://www.americasrugbynews.com/wp-content/uploads/2015/05/argentina-german-schulz.jpgより引用

15人制ラグビーのアルゼンチン代表キャップは3を誇るジャーマン・シュルツ選手です。

2016年のリオデジャネイロオリンピック7人制ラグビーのアルゼンチン代表にも選出されています。ポジションはウィングです。身長188cm、体重95kgと大型ウィングです。

力強いランニングで相手をなぎ倒し、トライラインへと前進します!!

まとめ

https://www.americasrugbynews.com/wp-content/uploads/2015/05/argentina-german-schulz.jpgより引用

もう一歩、二歩、チーム力を上げたいところですね。個々の選手スキルは高く、自分たちが得意とするスピーディーなランニング&パスワークのプレースタイルがもっと全面的に出ることで、対戦相手にとっても脅威になります。

東京オリンピックでは、強豪国を破る波乱を起こしてくれそうなアルゼンチン代表です!!

スキマ
スキマ

ぜひラグビー競技場に足を運び、「生」で観戦し応援してください!

日本でも、ラグビーを一緒に盛り上げていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました