にわかファン必見!ラグビーの魅力を知る旅Vol.18~ブリティッシュ・ライオンズ編~

ラグビー
https://cdn0.theroar.com.au/wp-content/uploads/2017/06/James-Haskell-British-and-Irish-Lions-Rugby-Union-2017.jpgより引用
Pocket

こんにちは!スキマです。

今日は少し変わった定期戦について紹介します。

「ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズ」は知っていますか?

4年に一度だけ結成される幻のチームです。

今日は、

  • ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズについて知りたい!
  • そのチームの試合はいつ観れるの?

という方に向けた内容です。

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズはどんなチーム?

https://d2cx26qpfwuhvu.cloudfront.net/lions/wp-content/uploads/2017/05/22165125/LionsSquad.jpgより引用

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズは、4年に一度結成されるラグビーイギリス代表チームのことです。

チーム編成はイングランド代表、スコットランド代表、ウェールズ代表、アイルランド代表の選手から選抜されます。

しかもブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズは、4年に一度の南半球への遠征時のみ結成され、北半球では試合は行いません。

ニュージーランド、南アフリカ、オーストラリアを4年ごとに遠征先を変え、試合を行います。遠征中は遠征先のフル代表との試合だけでなく、現地のクラブチームとも試合を行います。約10試合程度、遠征中では試合を行います。最後の3試合が遠征先のフル代表との試合になります。

直近では2017年にニュージーランドへ遠征しています。次回は2021年で遠征先は南アフリカになります。

2017年のニュージーランド遠征では、1勝1敗でむかえた最終戦は史上初の引き分けという結果で終わっています。何とも白熱した試合でした。

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズの歴史

https://e0.365dm.com/17/07/16-9/20/skysports-british-and-irish-lions-new-zealand-all-blacks-owen-farrell_3996470.jpg?20170708142834より引用

1891年に南アフリカへ遠征したのが第1回目とされています。その時はイングランド代表とスコットランド代表の選手からの選抜チームでした。

イングランド代表、スコットランド代表、ウェールズ代表、アイルランド代表の4カ国からの選抜チームで初めて遠征したのが1910年です。

1930年ごろから現在の「ライオンズ」との愛称がつきました。

ライオンズの選手に選ばれることは、選手にとって大変名誉なことです。ライオンズに選出された場合には、ライオンズのキャップが進呈されます。

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズのユニフォーム

https://rugbyshirtwatch.files.wordpress.com/2016/11/lions-2017-badge.jpg?w=809より引用

ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズのユニフォームは、イングランド代表、スコットランド代表、ウェールズ代表、アイルランド代表のすべてのチームカラーが採用されています。赤のジャージはウェールズ代表、白のパンツはイングランド代表、紺のソックスはスコットランド代表、緑のソックス切り返し部分はアイルランド代表です。

もちろんチームのエンブレムにもそれぞれのエンブレムが1/4ずつ採用されています。

エンブレムからユニフォームまですべてを取り入れ、まさにイギリス代表ですね!

まとめ

4年に一度しか結成されないブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズですが、遠征時には一大イベントとして大変盛り上がります。

南半球での試合なので、遠征先のチームサポーターがほとんどかと思いきや、試合の映像を観るとライオンズジャージーを着たサポーターたくさんいることに驚きます。

熱烈なファンが現地まで行って応援をしているのだと思います。

ラグビーワールドカップ2019でもたくさんの外国人の方が日本まで応援に来ました。かなり高い旅費だと思います。来日していた人に聞くと試合を観ながら2週間程度観光ツアーもかねて来ている人が多かったです。

ラグビーを通じて、世界各国の人とのつながりができることが、とても嬉しく感じます。

日本でも一緒にラグビーを盛り上げていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました